即効性のあるツボ

頭痛を治したければ、頭痛によく効くツボを指圧すると即効性が出るでしょう。しかし頭痛が改善するツボがどこかなんて、今一つよくわかりませんよね。

そこで今回は、頭痛に効く5つのツボをご紹介していきます。ツボを押せば痛みが緩和できる簡単な方法なので、ぜひお試しくださいね。

片頭点(ヘントウテン)

偏頭痛が続く場合に押すと効果的です。偏頭痛全般に対応している万能なツボです。
手の甲側にあり、薬指の第2関節の小指に位置しています。

頭頂点(トウチョウテン)

手の甲側にあります。中指の第2関節の親指側にあり、後頭部が痛む時に指圧すると改善できるでしょう。

心穴(シンケツ)

即効性のあるツボで、指ではなくペンで強めに刺激するとさらに効果アップです。手の平側の中指にあり、第一関節にあたります。

外関(がいかん)

偏頭痛は勿論、肩や首筋にも効果的です。緊張型偏頭痛の場合は特に有効でしょう。
PC作業が続き、同じ姿勢でデスクワークしている人などは、首や肩の緊張を緩めるためにもこのツボを押してみてください。手の関節から指3本分下にあります。

前頭点(ゼントウテン)

手の甲側にあるツボで、人さし指の第2関節の親指にあります。
押しても痛みは特にないので分かりづらいですが、頭全体がズキズキ痛む時や、二日酔いによる頭痛に効果的です。

ツボ押しなら場所を選ばない!

頭痛改善できる方法はいくつかありますが、ツボ押しならどこでもできるので、仕事の会議中でも打ち合わせ中でも、休憩時間でもササっとできますよね。

長期に渡って続く頭痛は本当に厄介です。ツボの部分によって即効性は違いますが、比較的短期間で頭痛緩和できるので役立つでしょう。